引越し手続き|オンラインでできる役所、その他の手続き|福岡市版

引越し手続きをネットでやる
スポンサーリンク

引越し準備をしていて手続き関係を少しでも楽できないかな?
手続きごとに各場所に行くと時間がかかるなぁ・・・と思っていませんか?

今回はオンラインでできることをお教えします。

実際に引っ越しをする私がオンラインで実際にやったことを共有しますので
参考になればと思います。

 

※今回は福岡市での手続きを事例としています。
※北海道や東北、関西の電力会社のHPも確認したら同じようにネットで完了できるみたいです!

引越し手続き、インターネットでできること

福岡市の場合、電気、ガス、水道、インターネットの手続きはネットで完了できます。

転出、転入、転居、国民健康保険の手続きは途中までできるイメージで、
インターネットで準備をしておくと役所に行ったときに普段より早く、
時間短縮で手続きが完了できます。

 

そして、福岡市の場合、ラインで友達登録をしておくと、住所変更手続きや、
手続きの際に必要なものなのが確認できるんです。

福岡市は人の転入・転出が多い街なのでラインを活用することに決めたんだそうです。
※他にも各県で情報発信をしていたり、しているので活用してもらいたいです。

 

インターネット手続きがおすすめな理由

役所の手続きは途中まででもネットがおすすめですか?

全部インターネットで完結といきたいところですが、やはり役所関係はちょっと難しいようです。
ですが、それでもネットでできることはやるほうが便利だと思います。

 

転出等の準備などは完了まではできませんが、オンラインで準備しておくことで
役所で書類を作ってもらっておくことができて、受け取るだけでよくなります。

なので、時間短縮ができあの役所でずっと待っておくというのが減るのでお勧めです。

役所・それ以外、ネット手続き実践

では、実際に各手続をやっていきます。

電気・ガス

まず、電気とガスの手続きをします。
私の場合は電気とガスを同じ、九州電力で契約しています。

ホームページに行く前に、準備をしておくものがあります。

スムーズに登録するために準備してくださいね。

電気の使用量、請求書のお知らせです。
↓こんなやつです。

電気お知らせ

名前は違ってもほかの県でも毎月お知らせが来ると思います。

それにお客様番号が載っていると思うので、それが必要です。

では手続きをします。
まずは九州電力のHPへ行きます。

 

私は今回解約・停止の手続きをします。
なのでお引越しのお申込みの電気+ガスのご使用停止を選択します。

停止をする予定日を選びます。

3営業日前などの直前の場合は電話をしてくださいと出るので、電話対応になります。

そして5日以上あればネットでの対応が可能でした。

 

私は引っ越しまで2週間前だったのでネットで可能でした。

次にその下で地域を選択します。
離島に住んでいる方は離島の方専用のページがあるのでそこから申し込むことになります。
離島の方はこちらからどうぞ!

私は離島ではないので九州本島を選びます。

※ちなみにネットで申し込みができない条件がいくつかあります。

1.お客様番号がわからない場合
2.海外へ引っ越す場合
3.引っ越し先がまだ未定の場合
などなど。詳しくはHPを参照してみてくださいね。

ページの一番下まで行くとお申込みへ進むというボタンがあるのでそれを押します。

次に電気の停止か電気とガスの停止を選びます。

私は両方セットです。
選択したらその下のお客様番号入力へを選択します。

お客様番号を入力します。

 

ガスも停止する人はガスのお客様番号も入れます。

 

次にお客様情報を入れていきます。
名前やメールアドレスなどです。

入力が終わったら次へ行きます。

次は引っ越し先の情報を入れます。

 

また次へ行ったら最終確認をします。

確認したら最後、確定を押したら完了となります。

完了したら登録したメールに受付完了がくるので保存しておきましょう。

これにて電気とガスの停止手続き完了です。

水道

福岡市では使用開始、中止日は5営業日以上1か月以内で申請できます。

水道の手続きでもお客様番号が必要になるので毎月来ているお知らせの用紙を準備してください。

電気、ガス、水道共通してお客様番号が必要ですね!

 

 

 

まず、福岡市水道局のHPに行きます。

開始だけ、中止だけ、両方と選ぶことができます。

ちなみに私はすでに暮らしている人がいる家に引っ越すので中止だけ手続きをします。

電子申請を選択します。

ログインしてくださいとなっていますが、IDなしの方というのを選ぶとIDがなくても申請は可能です。

今回はIDなしで進めます。

お客様番号から郵便番号や今住んでいる住所などをどんどん登録していきます。

電気やガスの時と違って全角で入力など注意が必要なところがあるので
画面をよく見ながら入力をしていってくださいね。

次のページへ行くと内容の確認をして、最後に送信を押すと完了です。

水道もメールで受け付け完了のお知らせが来るので保存しておいてくださいね。

転出届

福岡市の場合、5営業日前までにインターネットで手続きをすると時間短縮になります。

※住民票、印鑑登録、学校関係、保険関係、手当関係

転出届は申請が完了できるので、届けを取りに行くだけになります!

 

 

福岡市のHPへ行き、オンライン予約サービスを選択します。

利用規約に同意するにチェックを入れてスタートを選択します。

引っ越しの種類を選択します。

私は福岡市から福岡市外に引っ越します。

郵送でもできますと書いてありますが、その場合は役所に行く必要は
ないんですが、返信用切手や封筒を準備する必要があります。
詳しくはリンクを貼っておきますね。
郵送対応について

世帯を選択します。
選択をしたら個人情報を入力します。

今回、受け取りに行く日を3日後を指定したら時間がなさすぎるのか、NGが出ました!

別の日を指定したら無事に進み、最終確認をします。

そして予約すると事前登録完了となります。


問い合わせ番号はメールでお知らせしません!とちょっと優しくない仕様だったので、
メモを取るか、私はスマホで画面を写真で撮るのをおすすめします!

これで、予約した日に取りに行けば転出するときに役所で書いていた転出届を書かずに
受け取るだけという短縮になります。

役所の手続きは待ち時間が結構長いので

この手続きをしておくのは本当におすすめです!

まとめ

いかがでしたか?

全部インターネットで完結というのは難しいですが、
引っ越しってやることがそもそもたくさんあるのでなるだけ
自宅で短縮できるものは短縮したいですよね?

福岡市の場合は人の出入りが多い街ということもあり、
ラインで友達登録をすると必要な書類があらかじめ確認できたりします。

電気に関して北海道、東北、関西などの電力会社のHPを確認しましたが、
ほぼ同じやり方で申請できるのを確認しましたのでぜひ、活用していただけたらと思います。

役所は結構待ち時間が長いのでうんざりしますが、
ここで用紙記入の部分を終わらせることができるのでお勧めです!

そして、ネットでできることといえば、引っ越しの時、荷物を入れる段ボールも
ネットで買うことができます!

最近は段ボールをお店でもらうことができなくなっているところも多いので、
自宅に持ってきてもらえる分便利だと思います。ぜひチェックしてみてくださいね。

>>段ボール一覧を見る

ぜひ、パソコンならじっくりゆっくり取り組めるので引っ越しの際は利用してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました